メニュー
閉じる

フィデリティ「気候関連財務情報開示 タスクフォース(TCFD)レポート」リリースのお知らせ

2021年4月14日
フィデリティ投信株式会社

フィデリティでは、昨年、事業活動における炭素排出量を2040年までにゼロとすることを誓約いたしました。

そしてこのたび当社では、気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)の開示ガイドラインに沿った気候関連のリスクと機会について、以下の取り組みをご紹介するレポートをまとめました。

①ガバナンス
②戦略
③リスク管理
④測定基準とターゲット

この背景には、当社において、また当社の投資先の多くの企業で、私たちが共有する地球環境のサステナビリティを考慮して資本配分を決定するべきである、という認識の急速な高まりがあります。

本レポートが気候変動リスクと機会に関するフィデリティの取組をご理解頂くにあたってご参考になれば幸いです。

お問い合わせ先

機関投資家営業部 TEL:03-4560-5147(戸田/吉澤)
         E-mail:Japan-FidelityInstl@fil.com

関連リンク

レポート全文はこちら

フィデリティのサステナブル・インベスティングの取り組みはこちら