メニュー
閉じる

【AVCJ】インフラ投資フォーラムジャパン

【AVCJ】インフラ投資フォーラムジャパン
受付中
オンライン
主催:AVCJ
開催日時:2021年09月07日 
08:30 ~ 17:00

対象者

年金基金、金融法人自己運用部門、運用会社、事業者・企業、関連規制当局、取引サービス(企業)、政府代表者

お問い合わせ先

会場名

オンライン

紹介コメント

日本のインフラストラクチャー市場にフォーカスする機関投資家・ファンド運用者が集う第 3 回インフラ投資フォーラム:ジャパンは、インフラ投資経験の有無や程度を問わず、実績作りのパートナーを探している多くの方々がご参加できるイベントです。

インフラ投資に特化した本フォーラムでは、パンデミック収束後の投資動向やコロナ禍で変化したLP の投資戦略、地域・事業分野ごとに異なる多様性のあるインフラ・ポートフォリオの価値と重要性などについて議論します。将来のインフラ投資のための資金調達に向け、グローバルレベルでのインフラ投資を実行しているGPと国内大手 LP が一堂に会するこの機会をどうぞお見逃しなく。

本フォーラムで取り上げる主なテーマ

  • インフラ資産に対するLPの投資観と将来の投資配分の解説
  • 再生可能エネルギー分野へのグローバルな投資に最適な市場・地位の特定
  • 大手GPが採用している資金拠出の確約に至るまでのプロセスと投資戦略の分析
  • 国内投資家がインフラ投資ファンドに対し望む要素の検証
  • コロナ禍におけるインフラ投資案件の見通しと、案件構成の予測
  • コロナ禍においてGPが選択したポートフォリオ管理のための投資戦略の考察

本フォーラムの特長

  • グローバルな視点:GP による今後の投資の手法・タイミングと、新型コロナウイルスの感染拡大が投資環境に与えた影響について聞く
  • LP の知見:インフラ投資を検討中の影響力のある国内外の様々なLP の見解を聞く
  • 資金調達の手法:コロナ禍における資金調達のヒント・手法を知る
  • ネットワーキング:本フォーラムへ参加予定の 30 名の講演者、200 名のLP をはじめとする 400 名以上の幹部・役員クラスの参加者との交流を図る

インフラ投資フォーラム:ジャパンのハイブリッド開催について

フォーラム参加者が選べる2通りの参加方法

第3 回インフラ投資フォーラム:ジャパンでは、会場での参加者と世界各地からの参加者とを結ぶオンライン・プラットフォームが提供されます。

バーチャルパスのご利用により、最先端のテーマを取り扱う双方向パネルディスカッションやブリーフィング、ケーススタディや質疑応答へのアクセスが可能となります。

これにより、東京にいる参加者でも全てのセッションを最前列で視聴でき、ネットワーキング機能を利用すれば、まるで現地にいるような感覚で1対1のミーテイングも可能です。ネットワーキング・プラットフォームを通じて全ての参加者がライブでつながるので、世界中のどこからでも、お使いのデバイスを通じて業界関係者のコミュニティに便利で快適な環境でのアクセスが可能です。

プログラム

  • 08:00 受付
  • 08:30 開会のご挨拶・市場概観
  • 09:00 基調講演
  • 09:30 2021年の世界市場の概観:インフラ投資対象資産の選別と評価
  • 10:30 ネットワーキング・コーヒーブレイク
  • 11:00 日本:市場としての未来
  • 11:45 再生可能エネルギー市場の注目点:投資分野・タイミングとその手法
  • 12:30 ネットワーキング・ランチ
  • 13:30 インフラ資産に対するクレジット投資・デット投資需要の増加
  • 14:15 競争市場での案件発掘:市場の変革期に生まれるノンコア・インフラ資産への投資機会
  • 15:00 ネットワーキング・コーヒーブレイク
  • 15:30 機関投資家:インフラ投資手法の今後の行方
  • 16:30 フォーラム総括
  • 17:00カクテル・レセプション

 

プログラムの詳細はこちら

 
  •  

よく見られているセミナー