メニュー
閉じる

多様化するプライベートアセットとデューデリジェンス

2020年12月23日
今福 明子 / 大和ファンド・コンサルティング ファンド調査部長

2020年初、コロナ危機により金融市場は大きく下落し、プライベートアセット市場は10%前後下落した(1〜3月期、DFCヒアリングによる推定)。それでも国内に提供されるプライベートアセットは増加している。投資家が環境変化による投資機会を捉えているだけでなく、プライベーアセット市場全体が厚みを増し、多様な戦略が提供できるようになったという構造変化も感じる。ここでは、プライベートアセットの多様化と付随するデューデリジェンス方法を再検討する。

ここから先は会員登録が必要です。

会員登録をされている方

今福 明子

大和ファンド・コンサルティング ファンド調査部長