メニュー
閉じる

PIMCO が短期経済予測をアップデート

「見せかけのインフレ」への備えが重要に
2021年4月23日

世界的な債券アクティブマネジャーのPIMCOでは、3月末に最新の短期経済予測を発表した。

新型コロナウイルスの感染拡大を受けた大規模な財政支出・金融緩和が打ち出されてから1年が経過し、世界経済は回復基調にあるが、足もとでは米国の長期金利上昇などインフレを警戒する向きも出始めている。今後の世界経済・マーケットの見通しはいかなるものか。

ピムコジャパンリミテッド、マネージング・ディレクターで日本における代表者兼アジア太平洋共同運用統括責任者の正直知哉氏のコメントも交えながら、同社の見通しを紹介しよう。

ここから先は会員登録が必要です。

会員登録をされている方